販売準備中のNinja-320中古品

委託販売品のNinja-320です。大きすぎて店内では写真が撮れない(余計なものが写り込み過ぎる)ため、駐車場で写真を撮りました。本当はもっと早くに撮りたかったのですが、雨、雪、晴れ(逆光になってしまう)ばかりでなかなか実行できず、本日ようやく撮影した次第です。

しかしまだ悩みがあります。梱包して発送するのが非常に大変です。店頭渡しか、当店の車で配達できる地域(概ね北陸地方+αの範囲内)限定で販売せざるを得ないかもしれません。まだ結論は出していませんが、そうなる可能性が高そうですので御了承願います。なお、配達する場合は出張費としてガソリン代と高速代の実費相当額をお支払い頂くことになります。



おまけ1:Nikon Z 6で撮影した山茶花です。当店前の公園に咲いています。(AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR、絞りF4、露出1/125秒、ISO100、手持ち撮影)
181215_03.jpg

おまけ2:Nikon Z 6で撮影した当店前の夜景です。(AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED、絞りF1.8、露出1/10秒、ISO1600、手持ち撮影)
181215_04.jpg

おまけ3:先日、片町(金沢の繁華街)の料理店で食べた香箱蟹(こうばこがに:ズワイガニのメスを金沢ではこう呼びます)です。オスに比べると小さいですが、みそや卵がおいしく、私はいつも(自宅でも)こればかり食べています。(スマホで適当に撮影)
181215_05.jpg

Kowa HIGH LANDER PROMINAR 中古美品

口径82mmフローライト・クリスタル搭載の対空双眼望遠鏡、HIGH LANDER PROMINARの中古美品が入荷しました。アイピースは標準付属品の32xWIDEとオプションのTE-9WH(50xWIDE)が付属します。8cm級対空双眼鏡の最高峰、感動の見え味です。ぜひご検討下さい。

雲台(こちらも中古美品)はマンフロットのナイトロテック N8 フルードビデオ雲台(耐荷重8kg)です。仰角を変えてもバランスが崩れず快適に使用できます。

なお、諸事情により販売開始は少し先になりそうです。御了承下さい。

181213_06.jpg

181213_07.jpg

展示を開始! Sky-Watcher EVOSTAR72ED

Sky-Watcherの新製品、EVOSTAR72EDの展示を開始しました。EVOSTAR72EDはD=72mm f=420mm F5.8の2枚玉EDアポクロマート鏡筒で、重さは鏡筒バンドとプレート込みで1.9kgと軽量です。気になる価格も税込45,360円とリーズナブル。入門機としてもベテランのサブ機としても活用できるコンパクトな鏡筒ですので、ぜひ実物を見てご検討頂ければと思います。

AZ-GTi経緯台に搭載した状態です。ファインダー、天頂ミラー、アイピースは別売です。


2インチ天頂ミラー(別売)使用時は、この位置で∞に合焦します。
181213_02.jpg

直視の場合、80mm延長筒(別売)を使用してこの位置で∞に合焦します。
181213_03.jpg

直焦点撮影時はこの位置で∞に合焦します。(別売の35mm延長筒などを併用)
181213_04.jpg

ファインダー、アイピース等は別売ですが、ファインダー台座は付属しています。また、持ち運びや保管に便利なアルミケースが付属します。
181213_05.jpg

フルサイズ一眼レフカメラ(Nikon D850)で当店前の風景を撮影しました。ケラレなどはありません。
181213_08.jpg

Nikon Z 6 のご紹介

ニコンのフルサイズミラーレスカメラ「Z 6」と「マウントアダプターFTZ」を購入しました。主に高感度性能に期待しての導入で、天体撮影(星景など)にも活用する考えです。

Fマウントの標準ズームレンズ「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」を装着しました。かなり大柄なレンズすが、マウントアダプター経由でも不安定な感触はなく、安心して使えそうです。


チルト式3.2型TFT液晶モニター(タッチパネル機能付き)は天体撮影にも便利に使えます。
181212_03.jpg

マウントアダプターの底面とカメラ本体の底面は5mmの段差があります。三脚ネジの間隔は32mmほどです。ネジ2本でしっかり固定する方法を考え中です。
181212_02.jpg

大口径(内径55mm)のZマウントは迫力があります。わずか16mmのフランジバックも含め、天体撮影(特に明るい光学系での直焦点撮影時)には有利ですね。左のレンズは「SIGMA 14mm F1.8 DG HSM」です。マウントアダプター経由で問題なく動作しました。
181212_04.jpg

GITZOの自由雲台GH3382QD(最大搭載荷重18kg、クイックリリースはアルカスイス互換)に搭載してみました。
181212_05.jpg

別角度から。
181212_06.jpg

作例1:AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED、絞りF8、1/500秒、ISO100
181212_z6_0054_880.jpg

作例2:SIGMA 14mm F1.8 DG HSM、絞りF1.8、1/10秒、ISO3200
181212_z6_0020_1200.jpg

今週の野鳥(コウノトリなど)

コウノトリが滞在中と聞いて見に行ってきました。1羽だけですが元気に活動していました。

畦道を歩くコウノトリです。


水田に入りました。
kounotori_181211_d850_1690_1200.jpg

水中や地中にいる餌を探します。
kounotori_181211_d850_1342_1200.jpg

大接近してきました。
kounotori_181211_d850_1406_1200.jpg

白山(標高2702m)とコハクチョウです。
hakusan_181211_d850_1916_1200.jpg

白山をバックに飛ぶコハクチョウです。
kohakucho_hakusan_181211_d850_2021_1200.jpg

白山のアップです。山頂付近は風が強そうですね。
hakusan_181211_d850_2129_1200.jpg
リンク
最新記事
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ