久々に野鳥撮影

今日は朝からよく晴れ、久々に野鳥撮影に出掛けました。なかなか見ることのできないサンカノゴイ(絶滅危惧種)に会えました。

雪上を歩いて移動中です。水路などに入って魚を狙います。
sankanogoi_180220_d850_4283_2_1200.jpg

少し飛んで場所を変えました。
sankanogoi_180220_d850_4365_1200.jpg

こちらは数週間前に撮影したコクガン(こちらも絶滅危惧種)です。4羽が漁港内で行動していました。
kokugan_180129_d850_2430_1200.jpg

漁港内を泳ぐコクガン幼鳥です。
kokugan_180129_d850_2890_1200.jpg

おまけ:2月18日に当店前で撮影した彩雲です。
saiun_180218_d850_3573_1200.jpg

新規入荷の中古品など

新規に入荷したビクセンED81SII(D=81mm f=625mm SDアポクロマート)鏡筒、そしてSLVアイピースです。


こちらも新規入荷のビクセン・ポルタII経緯台(オプションのフレキシブルハンドル300m、国際光器ニューガイドハンドル付き)です。
180217_04.jpg

長らく在庫していたPENTAX MS-5赤道儀ですが、店頭にて完売となりました。点検のため極軸のカバーを外した際に記念撮影しました。φ210mm、歯数280枚の巨大なウォームホイールをご覧下さい。
180217_01.jpg

古い製品ですので、自動導入や高速駆動には対応していません。最高16倍速となっています。
180217_02.jpg

ZEISS Milvus 2/135 ZF.2

ZEISS Apo-Sonnar T* 2/135 の最新型、 Milvus 2/135 ZF.2 (Nikon用)を個人的に購入しました。高性能な中望遠レンズとして、主に星野写真に活用するつもりです。
180216_07.jpg

Milvusという名称ですが、Apo Sonnarの表記があります。高級感のあるメタルフードが付属します。
180216_02.jpg

MFレンズですが、CPU内蔵で最新のデジタル一眼レフでも問題なく使えます。ピントリング等の回転方向がニコン純正レンズと同じで違和感がありません。
180216_06.jpg

AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E EDレンズ(左)との比較です。NIKKOR 105mmのほうが大きい(径も長さも)です。
180216_03.jpg

化粧箱です。レンズ構成(8群11枚)がわかります。
180216_01.jpg

作例その1:(Nikon D850、ISO100、絞りF2開放)
180216_d850_milvus_135mm_f2_3447_1200.jpg

作例その2:(Nikon D850、ISO64、絞りF2開放)
180216_d850_milvus_135mm_f2_3479_1200.jpg


開業6周年を迎えました

2月15日に開業(税務署に開業届を提出した日)から丸6年が経ちました。7年目に入ると共に、実店舗オープンの6周年(4月11日)も近付いてきました。これまで通り、中古光学機器の買取&販売に注力すると共に北陸唯一の天体望遠鏡専門店として頑張って行きます。引き続きご愛顧頂ければ幸いです。

今日は日暈(内暈+外暈)が出ていましたので、当店前の公園で撮影しました。雪はまだ50cmほど積もっています。
(Nikon D850、AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED)

中古アクセサリー類いろいろ

BORGのオプションパーツ類です。たくさんあります。


宮内光学のフォークマウント、ファインダー、アイピースです。
180210_01_20180210204510206.jpg

STARIZONAのSCT CORRECTOR LF(シュミットカセグレン用レデューサー/コマコレクター)です。セレストロンC11に装着するとF7.2に、C14に装着するとF7.5になります。
180210_03.jpg
リンク
最新記事
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ