今週の野鳥

シギ・チドリ類の渡り(繁殖地→越冬地)が本格化してきました。海岸ではミユビシギの大群(400羽以上)のほか、トウネン、ハマシギ、ソリハシシギ、メダイチドリなどを確認。水田ではセイタカシギ10羽の群れのほかタカブシギ、アオアシシギ、コアオアシシギなども確認しました。また、成鳥に続いて幼鳥の渡りも始まっています。

そんな中、ちょっと珍しいホウロクシギを見かけて撮影しました。

【共通データ】
カメラ:Nikon Z 9
レンズ:NIKKOR Z 800mm f/6.3 VR S

波打ち際を歩きながら餌を探しています。


何か見つけたようです。
hourokusigi_220815_z9_3364_1200.jpg

砂の中からカニを掘り出しました。
hourokusigi_220815_z9_3864_1200.jpg

器用に口まで運んで丸飲みにします。
hourokusigi_220815_z9_1706_1200.jpg

少し飛んで場所を変え、餌を探し続けます。
hourokusigi_220815_z9_2208_1200.jpg



別の場所で撮影したオオアジサシです。珍しいアジサシですが、毎年同じ場所に渡来します。距離が最短でも約90mと遠いため、1.4xテレコンを併用して1120mm f/9で撮影しました。

海上にある杭の上が休息場所です。
ooajisasi_220808_z9_5342_1200_2.jpg

遠くを貨物船が通過中です。
ooajisasi_220809_z9_9180_1200_2.jpg

空いた杭を探して飛び回ります。
ooajisasi_220809_z9_9656_1200.jpg

スコープテックZEROマウントの受注休止について

ご好評頂いているスコープテックのZEROマウントですが、メーカーより受注終了がアナウンスされました。当店に1台のみ新品の在庫がありますので、ぜひご検討下さい。

● ZERO販売ページ

サイトロンジャパンの決算セールに協賛中!

2022/8/17(水)~2022/8/28(日)の期間限定でサイトロンジャパンの決算セールが開催され、当店も協賛しています。この機会をお見逃しなく!

ご不要機材の買取・下取も大歓迎! 9/4まで買取価格10%UPキャンペーン中!

新規入荷の中古品:CRUX140Traveler

波動歯車装置採用の「CRUX140Traveler」赤道儀の中古美品(天文ハウスTOMITA扱いの輸入品)が入荷しました。本体重量3.0kgと軽量ながら、ウェイトなしで7kg(赤緯ヘッドより50mm上)、1.0kgウェイト装着で13kg(赤緯ヘッドより50mm上)まで搭載可能です。また、付属する「TitanTCS」コントローラー単独で自動導入が可能です。実際に動作させてみると、高速駆動させても非常に静かなことに驚きます。

8月16日追記:完売となりました。ありがとうございます。

下の画像はK-ASTECのビクセン規格アリミゾ経由で笠井トレーディングBLANCA-80SED鏡筒を搭載した状態です。

中古アイピースいろいろ

様々な中古品が入荷していますが、今回は古いツァイスサイズ(24.5mm径)アイピースや拡大投影レンズの一部を紹介します。ニコンのHアイピース2種+ムーングラス、五藤光学のMHアイピース3種、そしてペンタックスのXP拡大投影レンズ3種です。販売準備中ですのでご期待下さい。

なお、当店では盆休みは特に設けていません。8/14(日)まで営業し、8/15~16は定休日です。そもそも金沢市のお盆は8月(旧盆)ではなく7月(新盆)ですが(笑)。

8月20日(土)は臨時休業します

8月20日(土)に画像のようなイベントが開催され、当店前の道路が終日通行止めとなります。お客様のご来店が困難かつ私も出勤できませんので、不本意ながら臨時休業とさせて頂きます。



話は変わって、今年2回目の営巣中だった我が家のツバメは8月5日までに4羽の雛がすべて巣立ちました。今後、河北潟(金沢市の北)付近の葭原に1万羽を超えるツバメが大集結して塒を形成し、10月頃には東南アジア方面に渡って行きます。下の画像は8月2日の撮影です。
tubame_220802_z9_4907_1200.jpg

新規入荷の中古品

最近入荷した中古品の中から五藤光学MARK-X赤道儀一式、タカハシTG-L経緯台などを紹介します。販売準備中ですのでご期待下さい。

MARK-X赤道儀は12.5cm F8ニュートン反射鏡筒(MX-61)、MX-27モータードライブ、MX-81三脚(短)、アルミケースを含む一式が入荷しました。年式の割に程度の良い商品で、モーターも正常に動作しています。

タカハシTG-L経緯台は頑丈なアルミ三脚とのセットで入荷しました。装着している鏡筒はBORG101ED(接眼部は笠井トレーディングのBORG用マイクロフォーカス接眼部)です。

新規入荷の中古品

今日もいろいろ買い取らせて頂きありがとうございました。その一部を紹介します。

双眼鏡はタカハシ ASTRONOMER 7x50(ボシュロム型IF)です。鏡筒はタカハシFS-102(D=102mm f=820mm 2枚玉フローライトアポクロマート屈折)です。FS-102鏡筒には誠報社のバッグが付属します。販売準備中ですのでご期待下さい。

オーストラリアの星空

2018年5月にオーストラリアで天体や野鳥を撮影してきました。その後、コロナで海外へ行けなくなりましたが、あの素晴らしい空をまた見に行きたいと思う今日この頃です。あ、そうそう。オーストラリアは野鳥ファンにとってもあこがれの地です。天体、野鳥共に興味があれば2倍楽しめてコスパが上昇しますが、眠る時間がなくなって困ることにもなります(汗)。

海外といえば、条件の良いアメリカ日食が2024年4月8日に控えています。こちらもそろそろ気になってきました。ということで、2017年8月アメリカ日食の画像も貼っておきます。

【共通データ】
カメラ:Nikon D810A
赤道儀:ビクセンAP
フィルターは未使用


【いて~さそり座付近】
35mm F2.8


【アンタレス付近】
135mm F2.8
180514_d810a_14mm_f28_1714_1_print_a3_4_900.jpg

【南十字星付近】
58mm F2.8、ソフトフィルター使用
180515_d810a_58mm_f28_1735_1745_11_4k_1200.jpg

【イータカリーナ星雲】
300mm F4
180515_d810a_300mm_f28_1799_1806_8_stella_image_print_a3_4_1200.jpg

【さそり座~ガム星雲付近】
14mm F2.8
180514_d810a_14mm_f28_1714_1_print_a3_4_1200.jpg

【沈むガム星雲】
14mm F2.8
180512_d810a_14mm_f28_1566_1_print_a3_1200.jpg

【天の川と対日照】
8mm円周魚眼 F3.5
180515_d810a_8mm_f35_1820_1_print_a3_4_900.jpg

【2017年8月21日の皆既日食】
600mm F10 (タカハシFS-60Q)、アメリカ合衆国オレゴン州ワームスプリングスにて
tse_7207_112_2_04_03_print_dn_2_11_a3_1200.jpg
リンク
最新記事
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ