展示処分セールのお知らせ

展示品入替のため、現在展示中の商品を特価で販売します。第一弾は以下の商品です。大変お買得ですので、この機会をお見逃しなく。早い者勝ちです!

■ 笠井トレーディングGS-250CC【15%OFF!】
■ ビクセンAXJ赤道儀+ASG-CB90三脚セット【26%OFF】


● 販売ページはこちらです

タカハシMewlon300CRSによる木星

当店のお客様よりタカハシMewlon300CRSによる木星の最新画像が届きましたので紹介させて頂きます。好シーイングに恵まれたとのことで、細部まで見事に描写されています。色彩豊富で緻密、それでいて滑らかな好感の持てる画像だと思います。惑星シーズンはまだまだこれから。今後、更に凄い画像が出てくるのではないかと楽しみにしています。
2021-06-14-1821_2-クリリン構図

続・ニコンの古いレンズなど

昨日はニコンの1970年代前半以前のレンズを中心に紹介しましたが、1970年代後半になるとAi化され、そして1980年代に入るとAi-Sタイプへと進化しました。Ai化によって露出計内蔵ボディに装着する際の「ガチャガチャ」(意味がわからない人はスルーして下さい)が不要となり、更にAi-S化で精度の高いシャッター優先AEやプログラムAEが可能となりました(他にも変更点がありますが)。

下の画像(前方2台)は、1983年に発売されたニコン初のマルチモードAE機Nikon FAにAi-Sレンズを装着した状態です。このカメラは世界初のマルチパターン(5分割)測光が採用されましたが、中央重点測光との切替ダイヤルも装備しています。

後方のカメラは同世代の絞り優先AE機Nikon FE2、レンズはAi Zoom-NIKKOR 43~86mm F3.5です。このレンズは1963年にZoom-NIKKOR Auto 43~86mm F3.5として発売されたロングセラーモデルでしたが、Ai-S化されることなく販売終了となりました。ちなみに、この画像に写っている個体は被写界深度を示す曲線の数が少ない最後期型です。

ニコンの古いレンズなど

最近、ニコンの古いMFレンズが店内に増殖中です。販売する気は殆どなく私のコレクションと化していますが、昔を懐かしみたいニコンファンの皆様、ぜひお立ち寄りください。

レンズはすべてメーカー純正Ai改造済みの美品です。ボディも美品しか置いていません。


NIKKOR-Q・C Auto 135mmF2.8 レンズ(Ai改)です。不変のニコンFマウントですので、現行のデジタル一眼レフD850でもバッチリ使えます。実際に撮影してみると今でも十分に通用する写りでした。ところでこのレンズ、1974年頃に金沢市中心部にあったカメラ屋さんで購入した記憶があります。(いかん、トシがバレる・・・汗)
210602_02.jpg

レンズだけでなく、当時のアクセサリー類もいろいろあります。(フードやキャップ類も時代と共に変化しています。)ところでこのカメラ(ニコマートFTN)に貼られた緑色のシール(Aマーク)の意味、古くからのニコンファンならわかりますよね(笑)。
210610_02.jpg

Explore Scientific ED102 FCD100 鏡筒とAOK VAMOtraveler経緯台(中古品)

先日紹介させて頂いたExplore Scientific ED102 FCD100鏡筒をAOK VAMOtraveler経緯台に搭載してみました。どちらも最近入荷した中古品です。

Explore Scientific ED102 FCD100は鏡筒短縮加工が施され、2インチ天頂ミラーに双眼装置を併用してエクステンダーなしで∞に合焦します。高剛性で軽快に操作できるVAMOtraveler経緯台とのコンビで手軽に双眼システムを運用できます。

VAMOtraveler経緯台は先ほど販売を開始しました。Explore Scientific ED102 FCD100鏡筒も近日中に販売開始予定です。ぜひご検討下さい。

● 中古品販売コーナーはこちらです



210607_02.jpg

新規入荷の中古品

新規に入荷した中古品の中から鏡筒2種を紹介します。Explore Scientific ED102 FCD100(D=102mm f=714mm 3枚玉EDアポクロマート・カーボン鏡筒)、そして笠井トレーディングBLANCA-72SED(D=72mm f=432mm 2枚玉Super EDアポクロマート鏡筒)です。販売準備中ですのでご期待下さい。



210604_03.jpg

210604_01.jpg

アストロアーツ30周年記念セール! 7月30日まで

アストロアーツが創立30周年を迎え、6/1~7/30の期間限定セールを開催中です。当店もこのセールに協賛していますので宜しくお願い致します。ステラナビゲータ11、ステラショット2、ステライメージ9及び関連税品が特別価格となっています。この機会をお見逃しなく!

● セール会場はこちらです


新規入荷の中古品

今日もいろいろ買い取らせて頂きありがとうございました。その中からセレストロンC5スポッティングスコープ(C5鏡筒、正立プリズム、PL25mmアイピースのセット)、Sky-Watcher AZ-GTiマウント(三脚付き)を紹介します。近日中に販売開始予定ですのでご期待下さい。

AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR にピッタリのレンズリュック

AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR は、軽量(質量約1460g)かつコンパクト(全長約237mm)で手持ち撮影が容易な超望遠レンズです。高い光学性能も備え、特に野鳥撮影ファンに人気の高いアイテムです。

このレンズは私も愛用していますが、フードを装着したまま収納できる便利なレンズリュックを見つけましたので紹介します。ハクバの「GW-PRO RED アクティブバックパック 02 M」で、定価は19,800円です。当店特価はお問合せ下さい。

下の画像が収納例です。AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VRレンズがカメラボディとフードを装着した状態でピッタリと収まり、まるで専用品のようです。他の交換レンズやアクセサリー類なども収納でき、レインカバーも内蔵しています。なお、レンズには迷彩柄のレンズコートを装着しています。


外観です。比較的小型のリュックサックとして便利に使えます。
210527_02.jpg

AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VRレンズの三脚座は、アルカスイス互換の高剛性レンズフット KIRK LP-64N2 に換装しています。純正レンズフットより長く、取っ手としても使いやすく出来ています。また、このレンズフットはMUGPUL社のQDシステムに対応し、ワンタッチでMAGPUL製スリング等の着脱が可能です。
210527_03.jpg

レンズフットにMAGPUL製スリングを装着した状態です。レンズフットを手で支えて中央のボタンを押すと、スリングが簡単に外せます。
210527_04.jpg


【カラフトムシクイ】
AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VRによる作例(手持ち撮影)です。
 カメラ:Nikon D500
 感度:ISO500
 絞り:F5.6
 露出:1/200秒
karafutomusikui_210427_d500_dn_6993_1200.jpg

今日の皆既月食・・・曇りました

今日は皆既月食を見ようと思い、南東方向が開けた場所(石川県内)にプチ遠征しました。19時20分頃から雲間に欠け始めた月が見えたものの、数分後にはベタ曇りとなってしまいました。

19時22分に500mmレンズで撮影した月です。この直後に月は雲に隠れ、それっきり見ることができませんでした。ちなみに、この時の月の高度は約4度、前景の山までの距離は10km以上あります。


19時20分、月が見え始めた時の画像です。
moon_210526_d850_5609_dn_1200.jpg

撮影機材です。赤道儀はビクセンAP(2軸モータードライブ、延長シャフト付き)、三脚はビクセンAPP-TL130、カメラはNikon D850、レンズはAF NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRです。レンズにはKIRKの高剛性レンズフット LP-63N P(プレーン)、そしてコスモ工房製のビクセン互換アリガタを装着しています。
210526_d500_0303_1200.jpg

撮影場所から見た風景です。石川県最高峰の白山(標高2702m)がよく見える場所です。
210526_d850_5551_1200.jpg

白山のアップ(200mmレンズ使用)です。手前の高架橋は北陸新幹線(未開通区間)です。
hakusan_210526_d850_5568_1200.jpg
リンク
最新記事
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ