メキシコ・マサトランの野鳥その1:カッショクペリカン

 皆既日食の観望・撮影で訪れたマサトラン(メキシコ合衆国シナロア州)は野鳥の宝庫でした。滞在したホテルの敷地内から一歩も外に出ることなく数多くの野鳥が撮影できました。まずは圧倒的に数が多かったカッショクペリカンから紹介します。

【撮影データ】
カメラ:Nikon Z 9
レンズ:NIKKOR Z 600mm f/6.3 VR S

 海中にダイビングして嘴で魚を捕らえる習性があります。魚を見つけて急降下する場面です。
カッショクペリカン_240409_z9_5896_1200

 近くを飛ぶと迫力があります。
カッショクペリカン_240407_z9_8118_1200

カッショクペリカン_240407_z9_0064_1200

 しばしば群れで行動していました。
カッショクペリカン_240407_z9_0711_1200

カッショクペリカン_240407_z9_0283_1200

 魚を捕食した後、飛び去る場面です。おこぼれを狙って待機していたオグロカモメが寂しそうにそれを見送っています。ちなみにカッショクペリカンもオグロカモメも日本では見ることのできない海鳥です。
カッショクペリカン・オグロカモメ_240409_z9_5519_1200
リンク
最新記事
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ