Nikon Z 9 の新ファームウェア Ver.4.10

 Nikon Z 9 の新ファームウェア Ver.4.10 がリリースされ、AF時の被写体検出設定(静止画、動画)に「鳥」と「飛行機」が追加されました。野鳥撮影には、これまで「動物」を使っていましたが、電線にとまっている鳥にカメラを向けると何故かひたすら電線にピントを合わせ続けたり、鳥の目(鳥などの生き物は目が命ですので、目を追ってほしいのですが・・・)ではない部分を追いかけたりといった挙動がありましたが、これがどう改善されたのか楽しみです。

 「飛行機」が設定できるようになったのも注目に値します。飛行機撮りが趣味の人はとても多く、各地の航空祭は凄い人出(星まつりなどとは桁違い)です。当店のお客様の中にも飛行機撮影ファンが何人もいらっしゃいますので、 Nikon Z 9をお勧めして行きたいと思います。

 ところで、毎年恒例の小松基地航空祭は10/7(土)に石川県小松市の航空自衛隊小松基地で開催されます。例年、大混雑&大渋滞しますので、公共交通機関の利用が推奨されています。詳細は関連HPでご確認下さい。

 小松基地航空祭と言えば、50年以上前に(汗)、買った(いや、親に買ってもらった)ばかりのニコマートFTNを携えて父の車で連れて行ってもらいました。レンズは50mm F2しかありませんでしたが、F-86Fセイバー戦闘機の編隊飛行を撮影した記憶があります。(それ以来、一度も行っていませんが・・・汗)

リンク
最新記事
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ