オーストラリアの野鳥

オーストラリアはバードウォッチャーにとってもあこがれの地です。特にケアンズ、パースなどは人気があり、野鳥観察&撮影に特化したツアーも数多く催行されています。今回の行先は探鳥地ではありませんが、オーストラリア固有種が次々に登場して楽しませてくれました。

【撮影データ】
カメラ:Nikon Z 9
レンズ:NIKKOR Z 800mm f/6.3 VR S
絞り優先AE、ISO AUTO、すべて手持ち撮影

【エミュー】
野生のエミューは見つかりませんでしたが、エミューを飼っている農場があることがわかり、行ってみました。(この画像のみ NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S で撮影)
emu_230523_z9_0592_1200_20230702220006727.jpg

【カササギフエガラス】
繁殖期には人を襲うことで知られます。
kasasagifuegarasu_230520_z9_6030_1200.jpg

【イエスズメ】
日本のスズメと同じように街中でチュンチュン鳴いていました。
iesuzume_230520_z9_5469_1200.jpg

【キバタン】
ギャーギャーと大きな声で鳴くオウムです。体長50cmほどの大きな鳥です。
kibatan_230520_z9_6843_1200.jpg

【モモイロインコ】
momoiroinko_230520_z9_5273_1200.jpg

【レンジャクバト】
renjakubato_230520_z9_5122_1200.jpg

【シロハラコビトウ】
siroharakobitou_230522_z9_9444_1200.jpg

【ノドグロカイツブリ】
日本のカイツブリと似ていますが、夏羽では喉が黒くなります。
nodogurokaituburi_230520_z9_6243_1200.jpg

【ツチスドリ】
tutisudori_230520_z9_5776_1200.jpg

【ヨコフリオウギビタキ】
yokofuriougibitaki_230520_z9_5245_1200.jpg
リンク
最新記事
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ