今週の野鳥と白山

昨日は快晴となり、石川県最高峰の白山がよく見えました。野鳥もいろいろ越冬中で、どこへ行こうか迷いました。

【白山とコハクチョウ】
柴山潟(石川県加賀市)付近で撮影しました。コハクチョウがたくさん越冬しています。
hakusan_150216_1269_1200_2.jpg

【柴山潟からの白山】
500mm望遠レンズで撮った白山です。
hakusan_150216_1240_1200.jpg

【河北潟からの白山】
河北潟周辺(金沢市才田町)から500mm望遠レンズで撮った夕暮れの白山です。
hakusan_150216_1924_1200.jpg

【ズグロカモメ】
石川県では珍しいズグロカモメです。畑地でミミズを捕食していました。
zugurokamome_120216_1581_1200.jpg

【ズグロカモメの飛翔】
上空から餌を探し、見つけると急降下します。
zugurokamome_120216_1825_1200.jpg

【オオカラモズ】
体長31cmの巨大なモズ(日本で普通に見られるモズは体長20cm)です。大陸系の鳥で、日本ではなかなかお目にかかれません。
ookaramozu_150216_1392_1200.jpg

CORONADO SM2F-60 中古品

口径60mmの太陽観測用フィルターセットです。鏡筒に取り付けるための被せ式アダプターが付属します。展示品の笠井トレーディングCAPRI-80EDに取り付けました。ブロッキングフィルターはBF-10(f=900mm以下の鏡筒用)とBF-15(f=1350mm以下の鏡筒用)が入荷しています。今日は晴れ間がありましたので太陽像を確認してみましたが、プロミネンスなどがよく見えました。P.S.T.も含めて近日中に販売開始予定ですのでよろしくお願い致します。
150215_01.jpg

本日の入荷から(中古品)

コロナド P.S.T.、コロナド SM2F-60とBF10/BF15、イメージングソース DMK31AU03.AS(USB CCDカメラ)、ビクセン Or12.5mmReticleアイピースです。まだ検品等を終えていませんので販売開始までしばらくお待ち下さい。特に太陽観察機材は晴れないと像の確認ができませんので、晴天率の低い冬の北陸では時間がかかりそうです。
150214_01.jpg

バーダープラネタリウム社製 「スタンダード・クランプ 」新品

「スタンダード・クランプ 」という名称からは連想しにくいのですが、ビクセン規格のファインダー台座です。形状に工夫が凝らされ、外径100mm~1400mmの鏡筒に取付可能です。価格は税込5,000円と高価ですが、頑丈かつ取付の自由度が高い(1~3点止めに対応)商品として紹介しておきます。国際光器扱いのバーダープラネタリウム製品はすべてお取り寄せできます。ぜひご用命ください。
150212_01.jpg

150212_02.jpg

本日の入荷から(中古品)

ビクセンVMC95L(D=95mm f=1050mm)鏡筒とSONY α300(18-70mmズームレンズ付き)です。どちらも良い状態ですので間もなく販売開始予定です。
150211_01.jpg

ビクセン、ボーグの新製品

ビクセン、ボーグの新製品が発表され、明日から開催のCP+2015で展示されます。ビクセンのAPZマウントはAPモジュールを使用したフリーストップ式経緯台(搭載可能重量8kg)です。鏡筒・三脚とのセット商品も用意されます。まずはこのセットで手軽に天体観望を始め、赤道儀へと発展させて行くのもアリでしょうね。

APZ-A80Mf:定価108,000円(税別)
apz_a80mf.jpg


APZ-R130Sf:定価113,000円(税別)
apz_r130sf.jpg

APZマウント:定価65,000円(税別)
apz_mount.jpg

ボーグからは71FL/90FL用レデューサー(4枚玉)、新鏡筒、新ヘリコイドなどが発表されました。パンフレットが届いていますので、興味をお持ちの方はぜひご来店ください。
150211_02.jpg

今週の野鳥

暴風雪で気温も氷点下の中、野鳥を撮影してきました。

速報:ニコンからHα線対応の天体撮影専用超高精細デジタル一眼レフカメラ、D810Aが5月下旬に新発売!(3635万画素のフルサイズ機、長時間露光マニュアルモード、夜間対応水準器、高倍率(23倍)ライブビューなど天体撮影向け機能を搭載)

【コハクチョウ】
強風で雪が舞い上がる中で休息していました。
kohakucho_150209_0932_1200.jpg

【ウミアイサ】
高波を避けて漁港に入っていたウミアイサ(メス)です。
umiaisa_150209_0799_1200.jpg

【ベニヒワ】
ベニヒワも風雪に負けず元気に活動していました。
benihiwa_150209_1148_2_1200.jpg

benihiwa_150209_1153_1200.jpg

最近の入荷から(中古品&新品)

この週末に入荷した商品です。いろいろ買い取らせて頂き、新品も納品させて頂きました。ありがとうございます。

【INTES-MICRO ALTER-M809】
ロシア製のD=203mm F10 マクストフカセグレン鏡筒です。接眼部は汎用性の高いシュミカセ互換の2インチネジです。個人輸入された商品のようで、説明書等は英文です。
150208_01.jpg

150208_02.jpg

【中古品いろいろ】
笠井トレーディングのシュミカセ用マイクロフォーカス接眼部(一瞬で売約済み)、EarthWinのSCT & Refractor Binoviewer System(天頂ミラーはWO製、双眼装置はDenkmeier製に似ています)、MEADE Deep Sky Imager PRO(Windows XPで画像表示確認済み)、PHILIPS ToUcam PRO II(Windows XPで画像表示確認済み)です。
150208_03.jpg

【新品いろいろ】
野鳥撮影の最終兵器、Canon EF 500mm f/4L IS II USM(いわゆるゴーヨン)、そして最強のワイドズーム AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED です。
150208_04.jpg

古い部品の修理

非常に古いタカハシS型モータードライブ(シンクロナスモーター)の修理依頼がありました。クラッチの軸が折れ、その軸が微動ハンドルから外れなくなったというものです。このモータードライブは約40年も前の製品(1973年に発売)ですが、メーカーに問い合わせたところ修理可能でした。修理前と修理後の画像を掲載します。

余談:このモータードライブですが、1975年にTS式10cm反射赤道儀I型と共に購入して使っていました。非常に懐かしいものがあります。

【修理前】
モーターは作動しますが、クラッチの軸が折れて使用不能です。
150206_01.jpg

【修理後】
折れた軸が新しくなり、微動ハンドルに入り込んだ軸も除去されて戻ってきました。今回は修理対応でしたが、クラッチも微動ハンドルも部品として在庫があるとのことで、紛失した場合も対応できます。
150206_02.jpg

最近の入荷から(中古品)

最近入荷した中古品から幾つか紹介します。

【コーワ TSN-774】
コーワ製の高性能スポッティングスコープです。眼視で高性能を発揮するのはもちろん、デジスコ用としても一番人気の定番スコープです。かなり使い込まれていますが、オーバーホール済みで保証付きです。ぜひご検討下さい。
2月6日追記:完売となりました。ありがとうございます。
kowa_tsn774_02.jpg

【アクセサリー・パーツ類】
シュミカセ用接眼部、ファインダー台座、ボーグ製パーツ各種、10cm級屈折鏡筒の収納にも適した三脚ケースです。販売準備中です。
150204_01.jpg
リンク
最新記事
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ