セレストロン「8″Rowe-Ackermann Schmidt Astrograph(RASA 8)」 発売のお知らせ

【CELESTRON 8”Rowe-Ackermann Schmidt Astrograph(RASA8鏡筒)】が3月28日に新発売! APS-Cサイズまで対応する400mm F2のハイスピードアストログラフです。散光星雲や彗星などの撮影に絶大な威力を発揮することが期待されます。撮影派の皆様、ぜひご検討下さい。ご注文お待ちしています。ご不要機材の下取りも大歓迎!

希望小売価格(税込)334,800円 → 特価(税込)267,840円(20% OFF!)
納期は5月中旬の予定です。人気商品ですので、早めのご予約お待ちしています。

celestron_8inch_rasa.jpg
【特長】
・口径8 インチ(203mm)、焦点距離400mm、口径比(F 値)F2.0 の高速・広視野アストログラフ。既に発売している11″Rowe-Ackermann Schmidt Astrograph よりもはるかにポータブルで手頃なバージョンです。
・特許取得済み(US 2016/0299331 A1)の光学設計、レアアースガラスの使用でAPS-Cセンサーの周辺まで色収差・コマ収差・像面湾曲の各収差を補正し鋭い星像を維持します。また、可視スペクトル(400~700nm)を超える390~800nmの波長範囲にわたって性能を発揮できるように設計されていますので、天体から発せられたより多くの光を画像として鮮明に集束することが可能です。
・この8インチモデルでは、天体用小型カラーCMOS カメラ、ミラーレスデジタル一眼カメラの使用を念頭に置いて設計されています。マイクロフォーサーズのセンサーサイズ(対角22mm)用に最適化されていますが、APS-Cのセンサーサイズ(対角32mm)まで良好に機能します。
・新しい合焦機構「Ultra-Stable Focus System(ウルトラ ステイブル フォーカス システム)」を採用。フォーカシング部に2組6個の精密密閉型ボールベアリングを使用し、イメージシフトを排除しています。
・静音排気ファンを搭載。鏡筒内の素早い温度順応が可能。また、メッシュフィルター付きの排気口により埃の侵入を防ぎます。
・全ての屈折光学面にはスターブライトXLT コーティング、さらに主鏡には強化アルミニウムコーティングを施し、光学系全体を通して高い光の透過率を実現しています。
・CGE(幅広)ダブティルバーを採用。
・鏡筒重量はわずか7.7kg。機動性が高く手軽に天体撮影が可能です。
・M42カメラアダプター、Cマウントカメラアダプターが付属。

【注意事項】
 29mmを超えるバックフォーカスを持つカメラ及びデジタル一眼レフカメラは、センサーを適切な場所に配置できないため使用できません。

【製品仕様】
光学系:Rowe-Ackermann Schmidt Astrograph
口径:203mm
焦点距離:400mm
口径比(F値):F2.0
中央遮蔽:93mm
バックフォーカス(補正レンズ面から):29mm
バックフォーカス(カメラアダプターから):25mm
集光力:843x
コーティング:スターブライトXLTコーティング
イメージサークル:22mm
寸法:鏡筒長628mm 外径 235mm
重量:7.7kg
ドブティルバー:CGE(幅広)タイプ
ファインダー:なし
付属品:M42カメラアダプター、Cマウントカメラアダプター、冷却ファン用電池ボックス
波長範囲:390nm~800nm
リンク
最新記事
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ