鏡筒の大きさ

シュミットカセグレン3機種+マクストフカセグレン鏡筒を並べてみました。大きさ(長さ、太さなど)を比較してみて下さい。

左から・・・
セレストロンC14(D=355mm f=3910mm 重量20.5kg)
セレストロンC6(D=150mm f=1500mm 重量4.5kg)
笠井トレーディング(INTES-MICRO) PERSEUS-250(D=254mm f=3125mm 重量17kg)
セレストロンC9.25(D=235mm f=2350mm 重量9kg)

ネット通販では大きさや重さのイメージがつかみにくく、商品が届いてビックリ仰天する(想像を絶する大きさや重さで使えない)ことがあります。実際、そのような理由で殆ど未使用のまま買取依頼してきたお客様が複数いらっしゃいます。ぜひリアル店舗の展示品で感触を確かめ、納得の上で購入して頂ければと思います。ご購入後のメンテナンスや相談窓口としてもしっかり対応させて頂きますので宜しくお願い致します。



PERSEUS-250は販売準備が完了した中古美品です。ヨシカワ光器にてメンテナンス(光学系クリーニングと光軸再調整、鏡筒内ハイグレード艶消し塗装など)済みです。ファインダー、フード、アルミケース(タカハシμ-250用を流用)が付属します。

C14は販売準備中の中古品です。C9.25とC6は新品(展示品)です。

3月9日追記:C14鏡筒は売約済みとなりました。

【お知らせ】
今夏の火星大接近を控え、大口径機を中心にご注文が増えつつある状況で、かなり納期がかかる(3ヶ月~)製品も出てきています。火星観望や撮影用機材のお買い求めはぜひお早目に。ご不要機材の下取も大歓迎です。
リンク
最新記事
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ